トップメッセージ / 企業情報

ホーム > 企業情報 > トップメッセージ

2020年春。300人の仲間と花見を!

2015年6月、当社は創業55周年を機に社名を柳原新聞店からアウンズ・ヤナギハラに変えました。アウンズとは「あうんの呼吸」から生まれた造語です。すでに地元に浸透した社名をあえて変えた理由は、今までCS(顧客満足)経営で培ってきたお客様との関係性をさらに深め、地域の方々の必要な時に必要な声にお応えできる、地元浜松になくてはならない会社へと進化していくためです。

私たちの使命は
1、浜松の街を元気にする
2、浜松に貢献する人財を育てる
3、新しい価値の創造を図る。

ことです。

現在その使命にそって地元企業と提携した食品宅配事業やカルチャー事業、健康介護事業など展開しています。2020年に向けてさらに事業展開のスピードを加速し、浜松から静岡県内外へと飛躍することを目標としています。

その為に今、必要なことは、何よりも近い将来に幹部となり事業の責任者となる人財です。
私たちは働く喜びは“自ら考え行動できる”環境にあると思っています。
自ら考え行動し地元を元気にする。そんな新人を求めています。

ページの先頭へ